会員募集 採用情報

おんぼろ不動産マーケット

050-3786-1125 お問い合わせ

BLOG ブログ

2018.04.14

丁寧に環境をつくる

こんばんは。

本日はNENGOにて企画、施工をさせていただいたリノベーション物件の完成見学会を行いました。

「布の彫刻」とも評され国内外で活躍されている香山 まり子さんのアトリエです。

IMG_2624-e1522598037806.jpg

床材、棚板、枠材に香山 由人さんの手配で丁寧に選材された信州の唐松材を使用し、天壁(一部建具)にはNENGOの中込による"馴染む"よう選ばれたポーターズペーイントを使用いただき仕上げさせていただきました。日頃、触れて目にする環境が人をつくっているとするならば、派手なリノベーションよりも丁寧な素材選びがまず大事であると考えます。

30710027_1530453857052135_8092629717594669056_n.jpg

30710567_1530453410385513_2424183789308608512_n.jpg

今回使用させていただいた唐松材は強度の高い材料ながら、その用途は限られてきた材料です。

"材"の欠点を知るからこそ限られる用途。

"材"の良さを知るからこそ広がる用途。

テクノロジーも相まって、デッキ材にも負けず、塩害にも強い、家具、外壁、建具などなど様々な活用が今後広がる事でしょう。

そもそも日本は国土の凡そ7割が森林という世界有数の森林国です。

その占める割合でいえばIKEAに代表され森林大国と評されるスウェーデンに次ぐ世界第三位といわれています。

公共施設の建築には国産材の使用を促進する動きなど様々出ておりますが、民間での促進にはまだまだ流通コストなどに課題があるように思われます。(年明けに新国立競技場も完成時目に見える木材は国産材使用、工事過程での型枠に使う木材は海外熱帯林の木材使用に問題提起がされていましたね)

燃料としても活躍する木材。(捨てるところが無い)

国内の持続可能な循環社会の構築に大きな可能性をもつ国産木材。ただ消費だけに目を向けず、身近な自身が住まう家のスペックも環境として関心が高まる事でこの議論もより成熟していくものと思われます。

30711087_1530453547052166_8062951880126365696_n.jpg

※今回使った唐松の床材は樹齢凡そ60年、枠材は樹齢凡そ95年、写真の唐松は樹齢2年のこれからの日本を背負って立つ若樹です。


P写真.jpg

小堀 良治 Kobori Yoshiharu [シニアコンサルタント]

好きなまち:生まれたまち、住むまち、働くまち

川崎市中原区生まれ、育ち川崎区在住の一児の父、一妻の夫。

facebook:https://www.facebook.com/yoshiharu.kobori(個人)

facebook:https://www.facebook.com/onboronet/(おんぼろ不動産マーケット)

-100年後の街づくり- NENGO

2018.03.26

セルフ減築した家

こんばんは。

NENGO手塚です。

最近一気に暖かくなり、都内ではお花見の季節になりましたね。

そんなお春の陽気の中でリノベーション後の完成見学会を行いました。

お施主様は70㎡のお部屋から55㎡の新居に、家族3人とセキセイインコ2羽で豊かに暮らすためのお引越しでした。

空間の制限がある中家族がみんな過ごす空間に面積を割き、プライベート空間は最小限に設計しております。IMG-2009.JPG

壁はご家族みんなでポーターズのセルフペイント。

壁の連続性を大切にするために扉のレバーはシームレスな物に。

各部屋への出入り口も目立たず壁と一体になっており良い風合いが出ておりました。

IMG-2012.JPG

家族全員の収納部屋として、作業部屋として、どのように使うも自由な空間がありなます。

IMG-1993.JPG

様々な豊かさのカタチに合わせた空間がつくれることを再認識させてもらいました。

是非、ご自身だけの豊かな暮らしを一緒に作りませんか。

20160616_line_blog.png
プロフィール画像.jpeg
手塚 千陽 tezuka chiharu
千葉県市原市出身

好きな街:安曇野 松本
好きなこと:食べること、のんびりすること

2018.03.10

2020年日本の住宅の転換期

こんばんは。

平昌オリンピックの熱気覚めやらぬ中、平昌パラリンピックが開幕し引続き日本人選手の活躍に目が離せません。
その活躍の先に、どうしても視線を向けてしまうのは2020年東京オリンピック・パラリンピック。
なんですが、ここでは2020年に迎える住宅の転換期に視線を少し向け、少々硬いですが大事なお話と思い書き綴ります。

現在日本の建物は世界の先進国と比較し温熱環境が著しく低いと言われています。
そのため国はエネルギー消費性能向上を図るため、大規模な建物から順次改正省エネ基準として国土交通省が義務化を進め、いよいよ2020年には全新築住宅に義務化が及びます。
私は住宅の流通事情として、現在耐震性能であるような「新耐震基準と旧耐震基準」という流通価値の差が「新温熱環境基準と旧温熱環境基準」も伴い2020年以後顕著になると思っています。

この住宅の温熱環境は健康、教育、育児、エネルギー経済など様々な観点から研究結果が出ており、例えば"我慢を伴わないエコ"といったように、身近なライフスタイルを考える上で大きな変化がやってくると思います。(既にやってきている)

義務化は国土交通省が進めていますが、経済のバランスへの配慮から慎重に慎重に底上げが図られています。
結果、底上げにより消費者の関心が高まると、そのずっと先で旗を振っている経済産業省の基準が見えてきます。

リノベーションにおいても、表面的なデザインや新品を好む多数の傾向が、今まで消費者の関心が低い傾向にあった壁や床のその裏側、窓のサッシ、換気設備などの省エネ性能や素材、機能を活かした暮らしの仕方へ不動産価値の消費者判断が大きく変わる時代はもう目の前まできています。

マンション改修に際して当社での断熱材吹付け作業の写真

写真はマンション室内の改修に際して当社にて断熱材の施工をしている様子です。


P写真.jpg

小堀 良治 Kobori Yoshiharu [シニアコンサルタント]

好きなまち:生まれたまち、住むまち、働くまち

川崎市中原区生まれ・育ち 川崎区在住の一児の父、一妻の夫。

facebook:https://www.facebook.com/yoshiharu.kobori(個人)

facebook:https://www.facebook.com/onboronet/(おんぼろ不動産マーケット)

-100年後の街づくり- NENGO

2017.11.30

自分たちの家を設計する~等々力街区計画~

こんばんは。

NENGO手塚です。

等々力街区計画のお客様の設計打ち合わせが着々と進んでおります。

ブログ写真①.jpg

2回目の打合せで、設計事務所のタステンアトリエの方が模型を作ってきてくださいました。

それにお子様は興味津々。

自分のお家の模型はやっぱり誰でもワクワクしてしまいますよね。

ブログ②.jpg

模型を見比べ、ここで暮らすイメージを膨らませます。

どう暮らすのが気持ちよく、お客様のご家族は何を一番大切にしたいのか、

そんなことを会話の中から引出し、プランを練ります。

等々力渓谷の恩恵を受けるこの土地で、お客様らしい豊かな暮らしを提案します。

20160616_line_blog.png
プロフィール画像.jpeg
手塚 千陽 tezuka chiharu
千葉県市原市出身

好きな街:安曇野 松本
好きなこと:食べること、のんびりすること

2017.11.07

物件特集 ~ 1人暮らし編 ~

こんばんは。桃井です。

おんぼろ不動産マーケットの物件はファミリー向けが多いと思っていらっしゃる方も多いかもしれません。

実は私たちは1人暮らしのお客様も多くお手伝いさせていただいております。

1人暮らしでマンションで買われる際は、将来パートナーができることや子供が生まれることも見越して、ご家族で住む住まいを購入される時以上に再流通性の高さや賃貸に出した時の収益性を考えることが大事です。

■再流通性の高さとは、マンションを購入し売却する際に売却しやすいか。

これには立地や管理状態などが大きく関わってきます。

また購入した時と売却時の価格差にも目を向ける必要があります。3,000万円で購入したマンションが2,000万円で売却ができたとします。単純計算で1,000万円を損したことになすますね。購入した時と売却時の価格差が少なければ少ないほどお得と言えます。

一般的にマンションは新築時の価格がピークで、その価格から20年程度かけて一気に下落していきます。そして20年程度で価格下落のペースが安定して緩やかになります。

価格の下落ペースが下がった築年数20年以上の物件を購入すれば、購入した時と売却時の価格差が小さくすることが可能です。

■賃貸に出した時の収益性とは、購入金額に対して賃料をいくらに設定できるか。

賃貸に出す際も重要なことは、こちらもやはり立地です。立地が良ければ賃料を高く設定することができます。

賃貸に出す際は、そこまで築年数は関係ありません。しっかりと管理されており、また内装が綺麗にリフォームされていれば借り手は見つかります。

また管理費や修繕積立金が高すぎるマンションでは、賃料をいくら高く設定しても支払いが多くなってしまいます。賃料に対して管理費や修繕積立金がいくらかも大切な観点です。

【弊社のお客様事例】

▲1.jpg

~目黒区F邸~

0076.jpg

~目黒区 M邸~

自分の好きな間取り、内装のお部屋で「自分らしい暮らし」を実現したい。そんな思いは誰だって少しはあるはず。1人暮らしでもそれは同様です。

今回はそんな一人暮らしでも「自分らしい暮らし」を実現したい方にお勧めの物件を

①(賃貸にした時の)収益性の高さ 

②立地の良さ・物件のポイント

の2点でご紹介したいと思います。

■マンション雅叙園

IMG_0045.JPG

目黒に佇むビンテージマンションとして有名なマンション雅叙園。その名前は近くにあるホテル雅叙園東京から由来されています。ホテル雅叙園東京は、贅をつくしどんな人にも分け隔てなく楽しめる料亭。「昭和の竜宮城」と謳われ多くの人々に親しまれてきました。そして今も数々の彩りと記憶を刻んでいます。そんな華やかなホテル雅叙園東京を背にし、マンション雅叙園はどっしりとした佇まいで建っています。ここにはペット倶楽部なる組織がしっかりしており、野良猫にもダンボールハウスを作ってあげたり、そんな動物を愛するコミュニティーがあります。肩身の狭い想いをせずに、良識なコミュニティーの中で、暮らしていくことが出来ます。
価格:3,380万円
立地:JR山手線・東急目黒線「目黒」駅徒歩7分
広さ:専有面積45.07m2(公簿)
管理費:13,831円
修繕積立金:6,531円
①(賃貸にした時の)収益性の高さ 
目黒駅徒歩5分~10分以内、広さ40~45m2の1LDKの相場賃料は23万円です。(※HOME'S家賃相場情報より 2017.11.13現在)表面利回りで8%を超えます。
また管理費、修繕積立金の合計額が20,362円です。賃料から差し引いたとしても20万円は手元に残ることになります。
②立地の良さ 
目黒駅から徒歩7分という立地の良さ。目黒駅は、JR山手線の他、東急目黒線、三田線、東西線を利用することが可能です。
築47年のこの物件は、価格の安定期に入っており価格の下がり幅が緩くなっています。また目黒のヴィンテージマンションと言ったらマンション雅叙園と思われるほど有名なマンションです。また管理体制も良好で入り口には常駐の管理人さんがおり、いつも見守ってくれています。知名度が高く、管理体制も良好なこのマンションと言えます。
■上野毛リッツハウス

IMG_1325.JPG

上品でオシャレ。そして自然も豊かな非の打ち所がない街で暮らす。

二子玉川駅から物件までは徒歩15分と少し距離がありますが、平坦な道で自然豊かな川辺を歩けるので、そこまで遠さを感じませんでした。またriseを抜け、二子玉川公園を通って物件まで行くルートもあり気分によって、道を変えることもできます。2年前にリノベーションしたばかりのこのお部屋は拘り抜かれた内装をしています。床材はもちろん無垢フローリング。はだしで歩くと、じんわりとした温かみがあり木の質感が伝わってきます。木は乾燥すれば水分を吐き出し、湿度が多い時は水分を吸い込みます。自然と快適な湿度環境を調整してくれます。築40年のマンションですが古さは感じません。掃除が行き届いており、管理体制の良さを窺い知ることができます。

価格:4,280万
立地:東急田園都市線「二子玉川」駅徒歩15分
   東急大井町線「上野毛」駅徒歩13分
広さ:専有面積55.97m2(公簿)
管理費:8,600
修繕積立金:14,270
①(賃貸にした時の)収益性の高さ 
二子玉川駅から徒歩15分~20分以内、50m2~60m2、2LDKの相場賃料は18万円です。(※HOME'S家賃相場情報より 2017.11.13現在)表面利回りですと5%ですが、このお部屋はおんぼろ不動産マーケット掲載物件には珍しく、リノベーション済みです。リノベーションにかかるコストと手間を考えると利回り5%もありな数字ではないでしょうか。
②立地の良さ・物件のポイント
二子玉川駅エリアは、ファミリー層に大変人気です。近年の開発により住まいやすくなったことに加え、自然豊かな街並みによって今後もその人気は不動のままあり続けるのではないでしょうか。
二子玉川駅は東急大井町線と田園都市線を使用することができ、渋谷には急行だと10分で行くことができます。利便性の良い地域でありながら自然と共存できます。このマンションも築40年と価格の安定期に入っております。
ベルグリーン目黒
DSC03970(1).JPG
物件マンションは、駅から徒歩4分。権之助坂を下ったところにあります。権之助坂は道の両端に飲食店がずらりと並ぶ繁華街で、昼も夜も多くの人で賑わっています。ふらっと立ち寄れる店がたくさんあるので、飲みあるき・食べ歩きには困らないでしょう。お部屋は3階建ての3階部分になります。向かいの建物とは通りを隔てているので、日差しが遮られません。東西両方向にバルコニーがあり、気持ち良い風の通り道が確保できそうです。
価格:3,980万円
立地:JR山手線「目黒」駅 徒歩4分
広さ:専有面積52.87m2
管理費:15,900円
修繕積立金:13,220円
①(賃貸にした時の)収益性の高さ 
目黒駅徒歩5分以内、広さ45~50m2の2LDKの相場賃料は34万円です。(※HOME'S家賃相場情報より 2017.11.13現在)
また管理費、修繕積立金は上記2物件と比べると少々高く感じるかもしれませんが合計額は29,120円です。賃料から差し引いたとしても30万円は手元に残ることになります。
②立地の良さ・物件のポイント
こちらも目黒駅から徒歩4分という立地の良さは抜群です。目黒駅は、JR山手線の他、東急目黒線、三田線、東西線を利用することが可能です。また目黒川までは歩いてほんの数分。目黒川沿いは桜の名所になっています。自宅からこんな近くに桜の名所があるなんて、とても贅沢ですね。緑もたっぷり感じながら、都会の真ん中暮らしを満喫できます。

20160616_line_blog.png
timthumb.jpg
桃井 清花 momoi sayaka
山梨県北杜市出身
自然をこよなく愛す。売買も賃貸もお気軽に。

好きな建築: 我が家
得意技:子どもに懐かれること
*詳しくはこちら

2017.10.08

建物と植栽の親和性をポーターズペイントで

こんばんは。

おんぼろ不動産マーケットの手塚です。
最近、ポーターズペイントのホームページがリニューアルオープンいたしました。
NENGOが日本の総代理店を務めているこの塗料、は3つのブランドポリシーをもっています。
「世界一の色」「本物の質感」「ヒューマンメイド」この3つで、表情豊かな空間をうみだします。

ローラーでもなく、吹付でもなく、この刷毛で人の手で表情を出しながら塗っていきます。

ポーターズペイント刷毛.jpg

ポーターズペイントは自然との相性が良いのも特徴です。
自然由来の16色の顔料からつくり出される色は、色に自然なくすみを与え、
木、石、レンガ、植栽などの自然素材との相性がとても良いのです。

なんとこのポーターズペイントを先週から販売を開始した「等々力街区計画」で建てる
戸建ての外壁にも使用いたします。

「100年後にも残る美しい街並みをつくる」このキーワードを掲げているこの計画には
等々力渓谷からこぼれだしたかのように、多くの植栽が植えられる予定です。
この植栽の良さを十分に発揮する為にはポーターズペイントが必要不可欠です。
建物と自然とが高い親和性を発揮し、美しい街並みを形成していきます。

_O1_0115.jpg

是非、等々力街区計画のホームページと合わせて、リニューアルしたポーターズペイントのホームページをご覧ください。

等々力街区計画HP:http://todoroki100.jp/

ポーターズペイントHP:http://porters-paints.com/

20160616_line_blog.png
プロフィール画像.jpeg
 
手塚 千陽  tezuka  chiharu
 
千葉県市原市出身

好きな街:安曇野 松本
好きなこと:食べること、のんびりすること

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 最新

PAGE TOP