会員募集 採用情報

おんぼろ不動産マーケット

050-3786-1125 お問い合わせ

BLOG ブログ

2013.11.30

すっぴん中古マンション見学会

$おんぼろ不動産マーケット STAFF BLOG

「中古マンションは不安?」そんな漠然とした思いを抱いている方必見!

今回のツアーでは、人間でいう「骨」と「血管」の部分をお見せします。

題して、

【すっぴん中古マンション見学会】

そしてその後は、
すぐ近所にある「実際にリノベーションされた部屋」をご覧いただき、
まさに「ビフォーアフター」を感じていただけます。



工事をする前のコンクリートむき出しの、「スケルトン」と呼ばれる
状態のお部屋を見ていただき、通常では見る事の出来ない給排水
管などのインフラを見てみたり、内見時には見抜けない事も多い、
可変性の程度をを知れたり。

その他にも…
・リノベーションにおいて壊せないものとは?
・ラーメン構造とは?壁式構造とは?
・仕上がっていく流れ
・見えなくなってしまう部分の内装の構造
・仕上げのバリエーション
などなど。

漠然と中古に対して感じている不安が一気に解消される、
そんな見学会です。

そしてその後ご覧頂く
「実際にリノベーションされた部屋」を少しだけ解説すると…

リノベーションの実績が多数の「カガミ建築計画」を
パートナーに迎え、
ポーターズペイントに囲まれた「色彩と陰影の空間」です。
壁式工法という制約が多い中で、
空間のポテンシャルを最大限生かした
例だと思います。


日時:2013年12月14日 12:45集合
   13時スタート

場所:小田急線千歳船橋駅 徒歩8分

完全ご予約制とさせて頂きます。
ご予約はコチラ ご予約頂いた方に場所などはお知らせ致します。

皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。

2013.11.25

日経ホームビルダーに特集されました!

$おんぼろ不動産マーケット STAFF BLOG

こんばんは、詫磨です。
すごい雨でしたね。
皆様、無事に帰宅できましたか?

さて、
今月の日経ホームビルダーに、
弊社株式会社NENGOが7ページにもわたり、
特集いただきました!

マネージャーの和泉が1ページにどかんと
載っていたのでびっくりしてしまいました。

内容は主に、仕立てる賃貸をはじめとした、
入居者の想いも反映された賃貸の空間作りについて。
おんぼろ不動産マーケットで不動産購入の
お客様の想いを反映した住まい作りを日頃手がける弊社では
賃貸となったら、地域密着の事業部、
綱島不動産マーケットと溝ノ口不動産の出番で、
得意分野なのです。

是非、皆様日経ホームビルダーご覧くださいませ。

2013.11.24

リサイクルショップ

photo:01


こんばんは、詫磨です。

近所のリサイクルショップで見つけました。
ハーマンミラー社のヴィンテージのイームズチェアです。
グラスファイバーたっぷりの質感がいい味ですね!!

綱島新店舗でもヴィンテージのソファを採用しましたが、
ヴィンテージの家具っていいですよね。
大事に人から人へ受け継がれて行く、
そこに物語があったんだろうな、と想像してしまいます。

リサイクルショップでの掘り出し物は
一点ものなので、まさに縁ですね!
私のよく利用する、このご近所のリサイクルショップは
売れているのか、あっという間に品揃えが変わります。
引越したてにはかなりお世話になりましたが、
迷っている間に逃したものが結構ありました。
なので最近は欲しいものがあるとすぐ買ってしまいます。
もっと家が広ければこのイスも欲しいところです。。。
このリサイクルショップが気になった方は詫磨まで。

やっぱりマンションもそうですが、一点ものは
縁を感じたらすぐに動いた方がいいですね!

2013.11.21

pinterest

$おんぼろ不動産マーケット STAFF BLOG

こんばんは。
詫磨です。

皆様、pinterest というサイトをご存知ですか?コチラ
自分の好きな画像をWEB上にクリップしておける便利なサイトです。
オススメは英語で入力して海外のインテリアの画像を見ること。
まだまだ海外の方が多いので、
日本の感覚とは違うセンスを盗めたり、
色使いやディスプレーなど色々勉強になります。

特に、壁の色は日本では天井・壁とも白が
無難で普通、というかんじですが、
海外のお部屋は色使いもかなり違います。
壁は白くなくていいのです。

この便利なpinterset、
私はパソコンでしか使っておりませんでしたが、
iphoneのアプリもあり、かなり便利です。

リノベーションをお考えの方は、部屋毎のボードを作って
画像をどんどんストックしておくと、
ご自身の趣味が分かってくると思います。
楽しい作業ですね!

皆様も不動産探しを終えたら、
リノベーションのアイデアをわくわくしながら
集めて下さいね!

2013.11.18

温故知新

$おんぼろ不動産マーケット STAFF BLOG

$おんぼろ不動産マーケット STAFF BLOG

古きを訪ね、新しきを知る。

リニューアルしたつなしま不動産マーケットの
店舗の一角(窓枠)のシーンです。

私は断熱のプロではないので、社内の専門家に
聞いた話ですが、窓枠の中で一番結露しにくいのは
「木製サッシ」だそうです。

アルミやスチール、樹脂などの台頭によって
木製サッシは減りましたが、質感も優れている為に、
最近は木製を好まれる方が再び増えているようです。

新しいつなしま不動産マーケットには、そんな木製
サッシをはじめ、天井裏に建築当時からあった梁、
玄関のタイルなどなど、当時の面影を沢山残して
おります。

そんなパーツ達がとても素敵だった為に、それらを
邪魔しないように、文脈が調和するように、
控え目な内装にしました。

全てが新しくある必要はなく、古いものでも、
単に生産後の年数で判断するのではなく、
これからも使い継ぐべきか、愛していけるか、
などの判断基準から考え、それらを新しいものと
共存させる。
そんなおんぼろ不動産マーケットの哲学的解釈を
持って構築しました。

畳スペースにて打合せも可能ですので、
ご希望の方はおっしゃってくださいね。


空間ディレクター和泉

2013.11.16

映画のセット

photo:01


おはようございます。
詫磨です。
すっかり冬です。
毎年冷え性が進行している気がして、
冬が気が重いです。

さて、先日映画「清須会議」を見に行きました。
そしてその美術監督である種田陽平さんの展覧会にも行ってきました。
種田さんは最近の三谷幸喜監督の映画の美術監督をされています。
他にもキルビルなど海外作品にも多くたずさわっています。
三谷作品の中にも独特のノスタルジックな世界観があり、
私はとっても好きなのですが、
その雰囲気は種田さんが描いた世界なのでした。
種田陽平さんHPはこちら
展覧会ではスケッチや模型など世界観の根源を見ることができます。
驚いたのは巨大なセットの中に街を作りだしたり、
街の中にきちんと部屋まで作り上げられ、
細かい設定までされていること。
そして、マニアックですが、図面が尺貫法で書かれていたことです。
(尺貫法とは、通常mm 単位の図面を日本古来の尺で描くこと)

すぐ取り壊してしまう、映画のセットですが、
本当に取り壊すのがもったいなく、
期間限定のテーマパークにでもしたらいいのに、、、
と、思ってしまいました。

「種田陽平による三谷幸喜映画の世界観展」
詳細はこちら


iPhoneからの投稿

ARCHIVE

CATEGORY

過去のブログはこちらから

1  2

PAGE TOP