会員募集 採用情報

おんぼろ不動産マーケット

050-3786-1125 お問い合わせ

BLOG ブログ

2014.03.28

住まいに愛着を持つ ということ

住まいに愛着を持つ 

と字面だけ見ると、なんだか夢物語の
様に感じてしまう方もいるかもしれま
せんが、実際に、そんな事を叶えてい
る方が普通にいるんです。

リノベーションのプロセスで、自分で
手を入れる事によって、その感覚がと
ても強くなります。

私も自分も自宅をリノベーションした
際に、レンガを貼ったり漆喰を塗った
り、塗装をしたりなど、様々な事をセ
ルフで行ったことによって、家に対し
ての愛着はとんでもなく湧きました。

多分これって、セミオーダーでもカラー
セレクトプランでも、どんな事を行って
も湧いてくる感覚ではなく、友達や恋人
や家族や、自分とその仲間たちが、ワイ
ワイ楽しく行うことでしか得られない
感覚なんだろうと思います。

愛着が湧くと、自分で手入れする様にな
ります。
手入れをすると、建材は長持ちする様に
なりますし、経年劣化ではなく、経年変
化でいい味が出る家になっていきます。


そんな素敵な経験をされているクライアント
さんの住宅(中古マンション×リノベーシ
ョン)を、明日お披露目させていただきます。

場所は、世田谷区砧。
60㎡もあるバルコニーには、夕暮れ時を豊
かに過ごせる縁側が配置されています。

明日の予定で大変恐縮ですが、お時間の
許す方には是非ご覧いただければと存じ
ます。

ご案内状


空間ディレクター
和泉

2014.03.28

大規模修繕


こんばんは。
詫磨です。

今リノベーション工事中の大倉山ヒルタウンに
行ってまいりました。
大倉山ヒルタウンは毛利建築事務所による
1975年度 神奈川県最優秀建築賞受賞された
古き良きマンション、と言うよりも街区です。
このヒルタウン内には小川の流れる公園があり、
「ヒルタウン」という名前にふさわしい
丘の傾斜を綺麗に使った美しい街区です。

このマンションは1971-1975年築ですので、
約40年経年しておりますが、その経年が
敷地内の豊かな緑を形成しております。
この緑の成熟こそが、築年数を経たマンションの
素晴らしいところだと感じます。

こちらのマンションは昨年末から大規模修繕が行われて
ようやくこの3月で終わろうとしています。
足場がだいぶ外れてこれからまた新たに綺麗になった
姿にほれぼれしてしまいました。

ちなみに、このマンション前回の大規模修繕の際には
数十万の修繕に対する一時金が発生したらしいのですが、
今回の大規模修繕では、管理組合の働きかけによって
プロジェクトのコスト管理がしっかりされて、
一時金が一切なかったとのこと。
入居者の方々の意識の高さを感じ、
こういった物件が日本にも増えて、
欧米諸国の様に、建物を長く住み継ぐ文化が
根付いていくことを切にのぞみます。

これからマンションを買う皆様も、築年数が新しかろうと
古かろうと基本は一緒です。
ご自分の大切な資産となる不動産をきちんと維持、修繕する
ということに積極的に参加してみてくださいね。

ちなみに、弊社の建築工事部では大規模修繕の施工も
行っております。
理事会で業者選定にお困りでしたらお声掛けください。

2014.03.22

リノベーション済み物件

こんにちは。
空間ディレクター和泉です。


最近クライアントさんから良くある質問
の一つが、

「リノベーションされていない物件は、
どこでどうやって探すのか?」

というもの。

エンドユーザーの皆さんに近い情報は、

・企業が届けたい情報
・資本が投下された物件の情報

のいずれかが多いので、リノベーションされ
た物件が多いと感じられるのも、無理はあり
ません。

ですが、世の中にはそうではない物件もたく
さんあります。

私たちおんぼろ不動産マーケットのサイトで
は、なるべく多くの良質な不動産情報を掲載
する事を心がけておりますが、諸事情にて掲
載できない物件も多々あります。
というか、むしろ掲載していない物件の方が
圧倒的に多いです。

掲載していない=リノベ済み物件しかない。
という訳ではありませんので、お問い合わせ
は大歓迎です。

ただ、私たちは物件のお問合せというよりは、
物件ありきではなく、その前段階の住まい方
を考えるところからご一緒する事が多いです。

現代は情報が氾濫している為に、自分の生き方
・暮らし方をステレオタイプにあてはめて考え
たくない。という方が多いですし、単に不動産
情報に振りまわされないことが、結局はより豊
かな暮らし方が出来る、という事を、かしこい
方々は知っているのですね。

不動産情報からスタートしない。
暮らし方を考える事からスタートする新居選び・
創りは、お気軽にお問合せくださいませ。

おんぼろ不動産マーケットお問合せページへ

2014.03.21

ロゴとマンション名

photo:01



こんばんは、詫磨 です。

私は以前店舗の内装なども行う仕事をしていたので、どうしても色々なロゴや看板に目が行ってしまいます。

この写真のロゴはベッド屋さんですが、
どこかレトロでとっても好きです。

マンションのご案内中も素敵な
館名盤に出会う事がよくあります。
マンション名も様々ですが、
どうも最近のマンションの長いマンション名に疑問を感じてしまいます。
マンションデベロッパーも昔の様に会社のブランディングや思いの入ったシリーズ名にした方がいいのでは、と個人的には思います。
近年のマンションはJVも多いので仕方ないのでしょうか。

2014.03.15

中古マンション購入リノベーションセミナーのお知らせ




こんばんは、詫磨です。

ご理解あるクライアント様のご協力をいただき、
第1回すっぴん中古マンション見学会で皆さまにご覧いただいた、
あのスケルトン物件が遂に今月末、完成を迎えます!
つきましては、完成お披露目会を開催いたします。

おんぼろ不動産マーケットで物件をご紹介してから
弊社nengo renovationでじっくり時間をかけてプロデュースした
プロジェクトです。

気持のよい広いルーフバルコニーのある、気持ちよい風の通る
角部屋にご家族の生活をじっくり落とし込み、収納計画など
綿密に考えられた素敵なお住まいが誕生します。

お客様のご厚意により、NENGOリノベーションがプロデュースしましたリノベーション現場にて、セミナーと見学会を開催いたします。

二部構成としまして、第一部は現地にてセミナーの開催。
第二部は見学会を開催いたします。

小田急線沿いのヴィンテージマンションをフルスケルトンリノベーション。

自然と共生し、四季を感じられる生活の豊かさ。
風が家を吹き抜け、アクティブな冷暖房機器にあまり頼らない健康間取り。断熱対策として、発泡ウレタンを施しております。
ウォールナットの床に質感豊かなポーターズペイントが空間をより一層気持ちよくしてくれています。

お客様がセルフペイントした壁も是非ご覧ください。

10:30~11:30  リノベーションセミナー(中古の購入からリノベーションまで)
※セミナーは定員は10組(20名)までとさせていただきます。

12:00~17:00  見学会

完全予約制とさせていただきますので、セミナー参加・見学会参加をご希望の方は下記までご連絡下さいませ。

MAIL:simplerich@ml.nengo.jp
TEL:044-829-3343

2014.03.14

おんぼろ不動産マーケット移転のお知らせ

~おんぼろ不動産マーケット オフィス移転のお知らせ~


日頃からおんぼろ不動産マーケットをご愛顧
いただきましてありがとうございます。
この度、おんぼろ不動産マーケットのオフィス
が移転しました。

新住所:
神奈川県横浜市港北区綱島西1-11-10
TSUNASHIMA CABIN 2F

電話番号:
050-3786-1125

FAX番号は変わらず045-549-5395になります。
これからもおんぼろ不動産マーケットをよろ
しくお願いいたします。


空間ディレクター
和泉

ARCHIVE

CATEGORY

過去のブログはこちらから

1  2

PAGE TOP