会員募集 採用情報

おんぼろ不動産マーケット

050-3786-1125 お問い合わせ

BLOG ブログ

2016.01.28

失敗しない不動産会社の選び方

IMG_1268.JPG

こんにちは、横川です。

最近個人的なつながりの先輩・友人から、不動産購入にまつわる相談を
受けることがぐっと多くなりました。

「新築マンションか中古マンションか悩んでて・・」
「分譲会社と提携しているインテリア業者って信用できるの?」
「某仲介会社から物件を紹介してもらったのだけど、
態度が悪くて手数料を払う気になれない」
「一度購入申込をしたけれど、やめるにはどうしたらいいの?」

様々な相談を受けるたびに、不動産業に携わる人間の中で、
お客様へ真の意味でのサービスを提供できている人が
果たしてどれだけいるのだろうかと考えます。
自分自身も、それができているだろうかと自問自答します。

不動産購入は多くの人にとって、人生で何度も経験するものではなく、
その後の10年20年の生活の舞台を決める重大な局面です。

そんな重大な局面を、任せられる不動産会社ってどこでしょうか。

10年不動産業界で生きてきた私から言いたいのは、
「社名にとらわれず、人で決めてください」という一言に尽きます。

某大手企業の看板を背負って8年間営業していましたが、
お客様に対し、大手の名に恥じないサービスを提供するために
日々努力している人もいれば、看板で仕事を取れることに甘んじて
腕を磨かない人もいました。

イメージの良い会社に属しているからといって、
全員が貴方の期待する提案力、交渉力を備えているかというと
それは分かりませんよね。会って話さなければ、分からないのです。

家を買おうかな?と思ったら、インターネットでの情報収集だけでなく、
ぜひ不動産会社のドアを叩いてみてください。
そして、不動産購入にまつわる疑問や不安をぶつけてみてください。

不動産仲介業者は、お客様から頂く仲介手数料のみで
成り立っている業態です。
早く成約に漕ぎ着けて手数料を受け取りたいがあまりに、
質問に真摯に答えない、不安を解消してくれない営業マンも
いるかもしれません。そんな人にあたってしまったら、
会社名にこだわらず、さっさと別の窓口を見つけましょう。

併走してくれるパートナーを見つけることから、
理想の暮らし実現への道が開けます。


2016.01.25

マンション購入のポイント

IMG_1122.JPG

こんばんは、横川です。

晴れて空気の澄んだ日曜日、現在売出中の「sumica浜田山」に、
お客さまをご案内しました。

写真のとおり、内装はまだほとんど手つかず、自由設計できるマンション。
コーポラティブハウス※として建築された建物の一部屋です。

※コーポラティブハウスとは、入居希望者が組合を結成し、土地の取得、
設計・建設業者への発注などすべてを自分たちで行って建てる共同住宅のこと。

私自身も約4年前にコーポラティブハウスを購入したので、
この場所に来ると、自宅購入を決めてから建物が出来上がるまでの
ワクワクした気持ちが思い出されます。

実は、私が自宅を購入するにあたり、実際に現地に足を運んで
検討した物件は2件。
なぜ、わずか2件で決断してしまえたのか?振り返ってみると理由は、

「住まいに求めるものの優先順位」
「購入にかけられる総予算」

この2つを明確に決めていたことにあります。

私が住まいに求めたものの優先順位1位は、「立地」。
当時は20代独身、母・弟・妹との4人暮らし。
いつ、家族の形態が変わってもおかしくありません。
いざそうなった時に、売りやすい、貸しやすい物件である
必要がありました。

そして、購入にかけられる予算。
自分の年収で無理なく借入できる額と、
現預金、親からの援助の合計がいくらになるのか。
また、例えば本体4000万円のマンションを買った時に、
諸費用を含めた最終的な総支出はいくらになるのか。

これらのことを、動き出す前に掴んでおいたことで、
求めていた物件に最短ルートで出会うことができた、
というわけです。

私たちおんぼろ不動産マーケットにご相談頂く
お客様にも、すぐに物件見学をすることは
おすすめしていません。

どの街で、どんな空間で、どんな暮らしをしたいのか?
その暮らしを実現するためにかけられるお金は?

まずはプロと一緒にここをじっくり話し合う。
動き出すのは、それからです。
いつでもお気軽に、ご相談くださいね。








2016.01.16

ラストチャンスです

timthumb (1).jpeg

こんばんは。
江頭です。

先月末から期間限定で現況でのご紹介をしております、「コンド玉川台」。


明日(16日)、明後日(17日)が現況での最後のご内見となります。
皆様、このラストチャンスをお見逃しなく!!!

当初は、1月初旬まで現況でのご紹介予定で、その後は内装の改修を行い
販売される予定の物件でした。
売主様のご厚意により、22日(金)まで改修前でのご紹介が可能です。
しかし、18日(月)から解体工事にはいる予定とのこと。

ですので、現況でのご紹介は、16日、17日まで。
解体工事のタイミングによっては、解体後のフルスケルトンの状態で
お引渡しをが可能かもしれません。

timthumb.jpeg

空と太陽を楽しみながらの生活ができるお部屋。
バルコニーからは、富士山も眺めることができます。

このお部屋を安価に手に入れ、自由にリノベーションを行えるのは、
今だけです!!!

ご連絡お待ちしております。

※「解体費用」、「部材のキャンセル料」が価格に反映されるため、
3,650万円前後の物件価格となります。
詳しくは、お部屋の中で、気持ちの良い青空を眺めながら話しましょう。

2016.01.08

地域に開かれた建築

IMG_1251.JPG

こんばんは、横川です。

仕事始めから1週間、ようやく終わって一息という方も多いですよね。
お疲れさまでした。

私たちおんぼろ不動産マーケットスタッフも、有難いことに
年始から頂いたお仕事に各々動き回っております。

不動産という仕事柄、物件の調査のため各自治体の
役所を訪れることもしばしば。

今週は目黒区役所に行ってきました。
かつては千代田生命保険本社ビルとして建てられた
この建物、設計は、重要文化財である広島の
世界平和記念聖堂などで知られる村野藤吾氏。

これまで、訪れても用事を済ませるだけで
バタバタと立ち去ってしまっていたのですが、
夕刻少し時間があったので、一階部分を
ぐるっと回ってみました。

写真は、池を囲む回廊を歩いていて、
窓で切り取られた光景が美しく、
つい立ち止まってしまった時に写した一枚。

この建物、池に向かって和室が張り出すように
設けられていて、和室は一般の利用者が
誰でも使えるように開かれています。

忙しい仕事の合間、頭をリセットするのに
ぴったりの場所でした。

皆様の身近にも、隠れた名建築があるかもしれません。
いつもと少し目線を変えて、街を歩いてみては。

2016.01.04

新年明けましておめでとうございます

年始集合写真(NENGO).JPG
新年明けましておめでとうございます。

1月4日から仕事始め、という方も多かったのではないでしょうか。
私ども株式会社NENGOも本日より新年の営業開始となり、
スタッフ全員で溝口神社にお参りしてきました。

皆様にとって2016年が実り多き年となりますよう、お祈り申し上げます。

年末年始は、ご家族・ご親戚が集まって、
お住まいのことをお話しされた方もいらっしゃると思います。

中古マンションへお住替えをお考えでしたら、おんぼろ不動産マーケットへ、
ぜひお気軽にご相談くださいね。

本年もよろしくお願い申し上げます。

ARCHIVE

CATEGORY

過去のブログはこちらから

PAGE TOP