会員募集 採用情報

おんぼろ不動産マーケット

050-3786-1125 お問い合わせ

  • HOME
  • ブログ
  • 家は、カタログギフトから選ぶ訳ではないですから。

BLOG ブログ

2017.06.11

家は、カタログギフトから選ぶ訳ではないですから。


こんにちは。
和泉です。

家創りははじめてなんで、どんな事からはじめて、
どんな事を伝えたら良いのか...分からない...。。
という事を、よくお客様から聞きます。

IMG_1335.JPG

ハイ。お答えします。

残念ながら日本では、義務教育の中で「豊かな住まい方」や
「豊かな暮らし方」についての切り口で教育が行われてきて
いないので、家を購入するフェーズに突入して初めて、この
様な問題にぶつかります。
これでは豊かな暮らしを考える時間は短いですよね...。。

それを憂いても仕方がないので、差し迫っている問題の回答
からお伝えすると...

とどのつまり...「楽しめば、良いんです。」

はい、至極簡単な回答で申し訳ありません。。。

NAKED食事.jpg

打ち合わせのやり方とか、そもそもアプローチの方法とか色々
ありますが、「自分たちの家創りを楽しむ!」という決意こそが
すべての帰結する考え方であり、これが潤沢にある場合と、
欠落している場合だと、完成物にとんでもなく大きな差が出ます。
これ、経験上間違いありません。

NAKED打ち合わせ風景①.jpg

私はNYでデザインを勉強し、帰国後は不動産→設計事務所→
空間ディレクターという職の変遷の中で様々なお宅を創らせて
頂きましたが、この原則が間違っていた事は、只の一度もあり
ません。

でも、これを実践する事は、中々容易ではないですよね。
なんせ、どうやって楽しみかさえ、手探りですから。

だからこそ、自分はこういう考えを持っていて、(これが良いの
か悪いのかは分からないけど...でも良いんです)こうやって生きて
いきたいんだよね。というのを考えるきっかけにしていただきたい
のです。

IMG_1685.JPG

私達は、プロとして皆様の生き方を空間に具現化していきます。

皆様は、「住まうプロ」ですから、どうやって暮らしたいか?に
ついてのお考えは、皆様からしか出てきません。

とりあえず思っている事をジャンジャカぶつけてみてください。
それをくみ取って、咀嚼したり、まとめたり、編集したりするのは、
私達がやりますので、安心して。

NAKED打ち合わせ風景②.jpg

何でも良いんです。
こんな事言って良いのかな?ってことはないんです。

むしろ、そういった部分にこそ、真の想いが隠れているはずです。

私達は、個別に違う皆様の想いを、一つ一つ大切にしています。
くみ取ってもらえないんじゃないか??というのは、考える必要が
ありません。

IMG_2031.JPG

もし、作り手側が「??」であったのならば、それはパートナーと
してふさわしくない、という結論で良いと思います。

このプロセスにおいて、必ず自分だけの「豊かな暮らし方」に行き
当たる事ができますから。大丈夫です。

家は、カタログギフトで選ぶ訳ではないですから。


20160616_line_blog.png

298797_106470196129110_427627562_n.jpg


[ 空間ディレクター 兼 仕立屋 ]

和泉 直人  izumi naoto

建築・不動産・デザイン・マーケティングの
4足のわらじを履く、空間創り・不動産目利
きの専門家。
北海道釧路市出身。3児の父。

*詳しくはこちら

ARCHIVE

CATEGORY

過去のブログはこちらから

PAGE TOP